2017年2月9日木曜日

今までのHYIPの常識を変えた「CrazeBTC」

新しい形のHYIP
今までは、企業や団体にに個人資金を投資し決められた「月額○%」などの配当を受け取るのが、従来のHYIPだったが今回紹介するHYIPはちょっと違う。


【CrazeBTC概要】




・初期費用が他のHYIPと比べ、超格安!!安価!!
・報酬制度が独特で、アフィリエイトやダウンからの寄付で自己報酬が発生
・報酬を得る権利として、継続利用料を払う必要あり
・基本的にBitcoinでやり取りを行う
・スピルオーバー(自動ダウン構築)が採用されており、ネット集客が苦手な人でもアップライン、ダウンラインに集客力が強い方がいれば、収益が見込める。
・報酬は自動受け取り。設定したウォレットアドレスに自動的に着金していく。

【初期費用】

入会金 0.00315BTC(400円前後)

現時点ではスピルオーバーなど恩恵を受ける事はできない。Lv0の状態では報酬を得ることはできない。Lv1になることで、ポジション確保となりスピルオーバーや報酬を受ける権限を有する。
※注意 Lv0の継続期間は48時間 48時間以内に初回のアップグレードを行わないとアカウント消滅となるので注意しよう。

【アップグレード費用と継続料金】


レベル1になるには、1,000円 1段目の5人から報酬を受け取れる
レベル2になるには、3,000円 2段目の25人からの報酬を受け取れる
レベル3になるには、30,000円 3段目の125人から報酬を受け取れる

アップグレード費用と継続費用はイコールで、毎回継続費を支払わなければ報酬を受け取る事はできなくなってしまう。

1名でも紹介できれば毎月無料で継続できるという事になる。
これは長い目で勝負できるので、早めに登録する事をお勧めします。

【報酬の中身】

かなり複雑なので切り分けて説明したい。

まず初回アップグレード(レベルを上げる)した際に、報酬はどこのいくのか?
どの人がアップグレードすると報酬になるのかを解説します。


1段目の5人からはレベル1にアップグレードする際の0.01BTCのみを報酬として受け取ることになる。
2段目の25人がレベル1にアップグレードした時、0.01BTC×25人分とはならないので、注意してほしい。あくまでも段数とレベルは比例しており、「1段目=レベル1」「2段目=レベル2」「3段目=レベル3」
3段目の125人分のレベル1アップグレード費用まで報酬としてもらっていたら、恐ろしい報酬になる。そんな美味しい話はないので、再認識しておくこと。


つづいて、ほとんど中身は一緒だが、継続的に報酬が発生するcrazyBTC
継続利用時も考え方は、毎月同レベルへのアップグレードをしている意味合いになるので、上記の報酬受取と変わらない。


例えば、1段目の5人の中で1人だけ「レベル1」が存在するとすれば、その人の継続利用料の費用はレベル1の0.01BTC
ここで1段目のレベル1のアップグレード費用は、自分の報酬となるので、自分がレベル3になっていたとしても、1段目の人がレベル1であり続ける限り1段目から1名当たり0.01BTCが継続の度に報酬として入る。


だいたいお分かり頂けたであろうか。ここを理解できずに登録まで行かない人がいるのだが、簡単に言えば・・・「1名でも紹介できれば、毎月無料で継続できる!2名から利益になる!」
2名見つけるだけで、報酬が確定する簡単な話なのです。

【余談】
CrazyBTCの上位互換バージョン
報酬や単価が高い版があります!コチラで紹介しております。
AIDP2PBTCがスゴイ!!概要と登録方法


【登録方法】

登録方法も長くなるので、コチラで解説しております。
crazyBTCの登録方法と注意点


▼ご登録はコチラ▼


https://crazebtc.com


▼LINE登録よろしくお願いします▼

「@chn9203a」で検索




スポンサーリンク

スポンサーリンク