2016年9月30日金曜日

youtube収益の中身を独自に分析#15

youtubeを初めて約4ヶ月?ぐらいかな?
収益も月3000円~5000円程度は安定してきました! 

まだまだ底辺youtuber(^-^)

そこで今回は私なりにyoutubeの日々の収益で分かった事を投稿します!



まず収益が以外にに高かった動画とそうでもない動画が分かれている。
なぜ同じ再生回数なのに?同じクリック数なのに?

私なりに分析してみた結果を発表します。 



まずyoutubeの広告収入が多かった動画は・・・ 
合計再生回数1万回 平均視聴時間2:00程度 クリック数(単日AVE)35回 収益500円 

次に、そうでもない動画は・・・ 

合計再生回数3000回 平均視聴時間2:00程度 クリック数(単日AVE)35回 収益200円

※上で数値データは平均値なので実際の生データではないです。


再生回数が多い方がもちろん収益は高い!例え再生回数が少ない動画がクリック数70回いっても、収益を越えれませんでした。



<<例えば>>
再生回数の合計が高いと・・・六本木に広告看板を設置しているようなもの
再生回数の合計が低いと・・・郊外など人口が少ない場所に広告看板を設置しているようなもの

youtubeの広告1クリック単価は、再生回数と視聴時間に大きく影響しており、その動画に対しての評価が高ければ高いほど 1クリック単価があがっていく。 

単純な計算だが例としては・・・ 

再生回数×視聴時間=クリック単価

そしてコレに更に×(かける)のが、動画のジャンル!エロ系は極端に単価が低い!  
なので、自分の配信していく分野の単価は操作できないので、仕方ないとして。 
再生回数と視聴時間をいかに伸ばすかが大事!当たり前ですが(笑) 

また質のいい動画を上げることで、自身のチャンネル評価があがり、広告表示数が上がってくる! なので・・・?



チャンネルの保有している動画の質の違いで言えば・・・  

平均再生回数300回 × 視聴時間2:00 × アップ本数50本 = 30,000POINT(単純計算) 
平均再生回数10,000 × 視聴回数2:00 × アップ本数10本 = 200,000POINT(単純計算) 

といった感じで、ポイントが高ければ高いほど、広告表示数が上がり、クリック数の増加につながる! もちろん合計の収益額も、単純計算で3万:200万の差が生まれていることになる。 



 まだまだ私も駆け出しのyoutuber。これかも少なからず、動画をあげていく上で重要なのは、まずは「再生回数」!! 
収益額は2の次として、再生回数と視聴時間を上げることを意識しなければならない。 
それにはチャンネル登録者数の増加が肝!まだまだ登録者数260名!年内に1000名狙いたい! 


この記事を読んでいただいた方!よかったらご視聴とチャンネル登録よろしくお願いします!

 ▼チャンネル登録▼ 

http://www.youtube.com/channel/UC9jDDo3nX_5sgOSLV5VAPmw?sub_confirmation=1

▼今回のブログネタ▼ 

スポンサーリンク

スポンサーリンク