2016年5月21日土曜日

運動会って最近、春じゃね?

本日、息子の運動会!

昔は運動会といえば、10月だった気がするが、最近ではGWあけの開催はよく耳にする。


とりま、ググッてみた。

■そもそも秋の開催が多かったのは?■

昔は農家が多かったの為、収穫後などで暇になる秋の開催が多い地域があり、秋のイメージがあるようだ。

■なぜ春始めに移行しつつあるのか■

学校行事の重なり。
 文化祭や合唱コンクールといった行事などが秋には豊富で、練習の重なりを避ける為や保護者への配慮も考えられている。

熱中症の予防
 夏休みあけからの練習であれば、熱中症になる危険性も増える。その為、まだ日照りの厳しくない春先の開催へと。特に保育園、幼稚園などは移行が多い。

■受験へ専念■

2学期から本格的な受験勉強を始める生徒も増え、勉強の時間を増加させる為にも、春へ移行させる進学校などが増えている。


秋に開催するよりも、春に開催する方が生徒への教育、健康面でメリットが多い。ググって私も納得した。
どちらにせよ、子供の成長が見れる運動会。とても感動した。
あぁ終わったばかりだが、はやく来年が楽しみだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク